ゆめのみの特色

理念

「子ども達の未来を育み、今日を支える」の法人理念のもと、子どもたちの成長を共に喜び合い、私たち保育士も一緒に成長できる保育園を目指しています。

人間形成の基礎を築く乳児期に、子ども一人一人の気持ちに寄り添い、発達の過程を知り、愛情たっぷり注ぎながら保育を行い、自己肯定感を持った子どもに成長するよう見守ります。

 

feature_01

 

保育目標と方針

  • 家庭的雰囲気のもとで、一人ひとりの子どもの豊かな人間性を育てる
  • 遊びの中で、何かを達成する喜びを知り、自分自身への自信を育てる
  • 生活や遊びの中で物事をよく見つめ、考え探求する心を育む。
  • 五感で感じることを大切にし、体験から学び、考える力や不思議を感じる力を身に付ける
  • 規則正しい生活習慣を身につける

 

給食・食育

成長途上にいる子どもたちにとって、規則正しい生活や食事は大変重要であり、給食は当園でも最も力をいれている分野の一つです。

園の畑で野菜等を育て、収穫したものを給食で食し、住んでる土地の土を知り、どんな物にも生命があることを知る機会にしています。

また、給食で使う食材は、ダシに使うイリコから醤油の原料の大豆まで、国産にこだわり、安全で品質の高いものを使用しています。

調理方法も、子どもたちの生まれながらに持つ繊細な味覚を損ねないよう、ニボシやカツオなど天然の素材でしっかりダシをとって薄味で仕上げています。

 

feature_02